バスガイドのカリスマを目指して


by eqbyt1imtb

辻元・国交副大臣「残念な思いで一杯」(読売新聞)

 社民党の連立離脱で進退が注目されていた同党の辻元清美国土交通副大臣は、党の方針に従い、副大臣辞職の道を選んだ。

 辻元氏は30日、都内で記者団に、辞職の理由について、「国交副大臣のポストは社民党にいただいたポストだ。筋を通して返上するべきだと考えた」と語った。

 その一方、「予算カットや事業仕分け見直しなどの仕事が途中で、悔しいというか、残念な思いで一杯だ」と複雑な心境を明かした。

 辻元氏はテレビ出演などで知名度が高く、鳩山首相は29日、訪問先の韓国で同行記者団と懇談した際、「副大臣として、これからも頑張って欲しい」と続投に期待感を示していた。

 前原国土交通相も電話で何度も慰留したが実らず、辻元氏から辞職の意向を伝えられると、「残念だ」と繰り返したという。

「維持員席」調達に74万円=2席分、親方側支払い―名古屋場所、暴力団観戦(時事通信)
タクシー火災 後部座席に男性遺体 身元確認急ぐ 神奈川(毎日新聞)
留学生が元首相らと蒸し料理体験=大分県別府市〔地域〕(時事通信)
<口蹄疫>宮崎・えびの市の全農家陰性(毎日新聞)
ボンネットから転落し重体=車に7人、運転の18歳逮捕―岐阜(時事通信)
[PR]
by eqbyt1imtb | 2010-06-01 21:54