バスガイドのカリスマを目指して


by eqbyt1imtb

国交省職員を駅員暴行の疑いで逮捕(産経新聞)

 神奈川県警港北署26日、暴行の疑いで、国土交通省道路交通管理課課長補佐、曽我晃容疑者(51)=横浜市栄区笠間=を逮捕した。同署によると、「やってしまったことは間違いないが、酔っぱらっていたので覚えていない」と供述しているという。

 同署の調べによると、曽我容疑者は25日午後10時ごろ、同市港北区篠原町のJR新横浜駅西口の改札で、駅員の男性(22)に「何だお前は」などと因縁をつけ、男性の腹を2発殴った疑いが持たれている。

 同署によると、曽我容疑者は出張先の岐阜県から帰宅途中で、新幹線の車内などで酒を飲んでおり、呼気1リットルから0・7ミリグラムのアルコールが検出された。

【関連記事】
伊良部が飲酒運転で逮捕 米ロサンゼルス近郊で
酒気帯び運転容疑で2キロ逃走 兵庫・たつの市職員 
警部補が酒気帯びで覆面パト運転 警視庁
信号無視バイク、追跡中転倒21歳逮捕 堺、酒気と無免許
ビートルズ物まねバンドの男、生番組出演直後に逮捕
虐待が子供に与える「傷」とは?

<不同意堕胎容疑>36歳医師を取り調べ 点滴で流産(毎日新聞)
辺野古移設を陳謝=菅副総理(時事通信)
鳩山首相、普天間合意「現行案に戻っていない」(産経新聞)
首相の沖縄再訪「23日軸」=滝野副長官(時事通信)
仲井真知事が辺野古移設を「遺憾だ」(産経新聞)
[PR]
by eqbyt1imtb | 2010-05-26 17:19