バスガイドのカリスマを目指して


by eqbyt1imtb

男子バレー部の監督、部員にわいせつ行為 奈良の県立高(産経新聞)

 今年3月の第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会に出場した奈良県立高校の男子バレーボール部の男性監督(49)が、大会のために滞在した都内のホテルで、男子部員にわいせつな行為をしていたことが1日、県教委への取材でわかった。監督は現在、自宅で謹慎中という。

 県教委などによると、同部は先月19日からホテルに宿泊。同日夜、監督が部屋に呼び出した部員のうち1人に、わいせつな行為をしたという。

 監督は保健体育の教諭で、平成11年に同校に赴任。男子バレーボール部は大会の常連で、今年も含め6年連続で出場している。

【関連記事】
駅トイレに侵入し、女性襲う 容疑で少年を逮捕
出会い系で知り合った女子中生にわいせつ行為 容疑の男を逮捕 奈良
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
わいせつ行為の教諭免職 生徒2人の胸触る
40人以上の女児にワイセツ…英会話教師の手口
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<普天間移設>北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討(毎日新聞)
<枝野担当相>独法制度廃止 大幅に再編へ(毎日新聞)
首相動静(3月31日)(時事通信)
<佐世保小6殺害>事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告(毎日新聞)
谷垣氏、退陣か解散要求(産経新聞)
[PR]
by eqbyt1imtb | 2010-04-02 03:11